METAL HAMMER JAPAN

METAL HAMMER JAPAN 編集部ブログ

The Documentary/ジューダス・プリースト 【メタルハマー・ジャパンVol.3より】

1980年が幕を開けたとき、ジューダス・プリーストは世界へと羽ばたく準備を終えていた。あとは“このアルバム”による最後のひと押しが必要なだけだ。それから40年、これが『ブリティッシュ・スティール』にまつわるストーリー。

ランディ・ブライズ/ラム・オブ・ゴッド 【メタルハマー・ジャパンVol.3より】

本年7月にリリースされたラム・オブ・ゴッドの新作『Lamb of God』は、もう聴かれたことだろう。5年ぶり、かつバンド名を冠する作品ということで、その内容は素晴らしいのひと言。まさに獣の如く襲いかかるヴォーカル、エッジと粘りを両立させるギター・ワー…

ビリー・シーン

9月16日発売の『METAL HAMMER JAPAN Vol.3』では《ビリー・シーンが振り返る MR.BIGと“ライヴ・アルバムの時代”》と題し、MR.BIGの歴代ライヴ・アルバムに合わせて、その時々の心情、バンド内の空気を語ってくれたビリー・シーン。ここでは本篇には収まりき…

ダニ・ウィンター・ベイツ/ベリー・トゥモロー

メタル・ミュージシャンに世界のコロナ事情を聴くインタビュー、その第8弾は、英メタルコアの最前線を走るベリー・トゥモローのダニ・ウィンター・ベイツが話を聞かせてくれた。去る8月に最新作『カニバル』をリリースしたベリー・トゥモローだったが、本作…

キコ・ルーレイロ/メガデス

メタル・ミュージシャンに世界のコロナ事情を聞くインタビュー、その第7弾は、アングラにしてメガデスのギタリスト、キコ・ルーレイロに話を聞いてみよう。ブラジル出身のキコではあるが、取材時はフィンランドに滞在していた彼。しかし、アングラのメンバー…

トム・エンジェルリッパー/ソドム

メタル・ミュージシャンに世界のコロナ事情を聞くインタビュー。その第5弾は、ハロウィンの最古参メンバー、マイケル“ヴァイキー”ヴァイカートが登場。現在はスペイン領カナリア諸島に属するテネリフェ島に済むヴァイキー。昨年からアルバム作りを進めており…

マイケル・ヴァイカート/ハロウィン

メタル・ミュージシャンに世界のコロナ事情を聞くインタビュー。その第5弾は、ハロウィンの最古参メンバー、マイケル“ヴァイキー”ヴァイカートが登場。現在はスペイン領カナリア諸島に属するテネリフェ島に済むヴァイキー。昨年からアルバム作りを進めており…

マイケル・アモット/アーチ・エネミー 【メタルハマー・ジャパンVol.3より】

各国のミュージシャンが語る<新型コロナ・ウィルス対策>の現状 メタル・ミュージシャンに世界のコロナ事情を聞くインタビュー。今回お届けするのは、母国スウェーデンに居を構えるマイケル・アモット(アーチ・エネミー)だ。パンデミックが本格化するその…

デイヴ・ムステイン/メガデス 【メタルハマー・ジャパンVol.2より】

“People expect me to be invincible. It’s a lot of pressure!”―人々は俺が無敵であることを期待している。これってとても光栄なことだろ! 全世界がその縫い目から破れ始めた。テネシー州はナッシュビルにて、少なくともこの一週間はまさしくその言葉どお…

アマリー・ブルーン/ミルクル 【メタルハマー・ジャパンVol.2より】

アーティスト、女優、母親、反逆者。 耳の早いリスナーの間では、すでに数年前から話題に上がっていたMYRKUR。日本語ならば《ミルクル》と表記するこのプロジェクトは、フォーク・ミュージックとシンフォニック・ブラック・メタルを両軸に女性ヴォーカルによ…

キング・ダイアモンド 【メタルハマー・ジャパンVol.2より】

long live the king~キングよ、永遠なれ スラッシュ・メタルからデス、ブラック、ゴシックまで、現代の主流メタル・スタイルを生み出すための確かな源流のひとつとなるのが、デンマーク出身のミュージシャン、キング・ダイアモンドが作りあげた音楽群だ。[…

トーマス・ハーケ/メシュガー 【メタルハマー・ジャパンVol.2より】

バンド・サウンドの中核を担うトーマスが語る、メシュガー・アンサンブルの構造と構築法 モダン・プログレッシブ・メタルの先駆者であるメシュガーより、ドラマー=トーマス・ハーケの最新インタビューをお届けしよう。プログレッシブ・メタルという枠組みに…

ジェイムズ・ラブリエ/ドリーム・シアター 【メタルハマー・ジャパンVol.2より】

プログレッシブ・メタルの王道を突き進むドリーム・シアターのフロントマンは、来るべき再訪日に向けて準備万端! 改めて語るまでもなく、新型コロナ・ウィルスの猛威によって世界中のエンターテインメントはストップを余儀なくされ、それはドリーム・シアタ…

トーマス・ハーケ/メシュガー 【Stay Home Interview】

各国のミュージシャンが語る<新型コロナ・ウィルス対策>の現状 新型コロナ・ウィルスによる被害は、世界中のあらゆる職種に及んでいる。特に人前で娯楽を提供するエンターテインメント業界へのダメージは計り知れない。もちろん、ヘヴィメタル界も同様だ。…

ティム・クリステンセン/ディジー・ミズ・リジー 【Stay Home Interview】

各国のミュージシャンが語る<新型コロナ・ウィルス対策>の現状 各国・地域のコロナ渦における状況をミュージシャンに聞く特別ショート・インタビュー。その第2弾は、デンマークのティム・クリステンセン(ディジー・ミズ・リジー)だ。統制の取れた対応で…

ジェイムズ・ラブリエ/ドリーム・シアター 【Stay Home Interview】

各国のミュージシャンが語る<新型コロナ・ウィルス対策>の現状 各国・地域のコロナ渦における状況をミュージシャンに聞く特別ショート・インタビュー。その第3弾は、地元カナダにてステイ・ホームを続けるジェイムズ・ラブリエだ。確認感染者数が世界トッ…

フィリップ・H・アンセルモ 【メタルハマー・ジャパンVol.1より】

カリスマが語る、今パンテラを歌うこと。 1990年代のメタル・シーンを代表するカリスマ・シンガー、フィリップ・アンセルモが、自身の名を冠したバンド“フィリップ・H・アンセルモ&ジ・イリーガルズ”として来日。エクストリーム・ミュージック・スタイルを…

ジョナサン・デイヴィス/KOЯN 【メタルハマー・ジャパンVol.1より】

「この世でした善い行ないのせいで 俺の人生はいつもメチャクチャだった」 昨年9月に最新アルバム『ザ・ナッシング』をリリースし本年3月の[KNOTFESTJAPAN 2020]2日目にて、約2年ぶりの日本公演を行なう予定だったKOЯN。本稿では、アルバム・リリース時に…

ヨハン・ヘッグ/アモン・アマース 【メタルハマー・ジャパンVol.1より】

How do I grow a beard? (どうしたらそんなに立派なヒゲが伸ばせるんだ?) 2019年に11thアルバム『ベルセルク』をリリースした“ヴァイキング軍団”アモン・アマースは、ヨーロッパでは絶大な人気を誇るバンドだ。ここでは、世界中のファンから集まった質問…

デイヴィッ ド・エレフソン 【メタルハマー・ジャパンVol.1より】

メガデスの名参謀が満を持して発表する、初のソロ名義作 昨年、デイヴ・ムステインの咽頭がんが発覚し、活動を休止していたメガデス。現在は病状も回復し、ニュー・アルバムに向けた作業も順調に進んでいるようだ。そんな新作に先立ち、もうひとりのデイヴ=…

エヴァネッセンス & ウィズイン・テンプテーション 【メタルハマー・ジャパンVol.1より】

エイミー・リー×シャロン・デン・アデルシーンを代表する女性シンガーの初対談 このシーンを代表する女性シンガー、エイミー・リー(エヴァネッセンス)とシャロン・デン・アデル(ウィズイン・テンプテーション)。ふたりの対談は本国『メタルハマー』328 …